まずはココから!プロバイダって何?

ネット設定が上手くいかない?それってプロバイダが原因かも!

「プロバイダ」とは、インターネットの世界に入る為の鍵(IDとパスワード)を貸し出す業者のことを言います。
普段意識することはないかも知れませんが、固定回線(NTTなど)を利用している人は、回線料金とあわせて、「プロバイダ」と契約し料金を払っている方が多いはずです。
例えば、あなたが引っ越し先でインターネットの設定を試しているとします。機械とパソコンを接続したのに、インターネットが繋がらない!それは、機械(ルータ)の中に、プロバイダから提供されるIDとパスワードを設定していないのが原因かも知れません。
この設定でつまづいてしまう人が結構多いのです。接続が上手くいかない人は、プロバイダ情報の設定をしているか確認してみましょう。

インターネット料金を安くする方法

インターネット料金を安くしたい時、回線プランや回線料金だけ比較するのは勿体ないです。「プロバイダ」を見直すことで、今よりお得にネットが使えるかも知れません。
インターネットの接続の多くは、「回線」と「プロバイダ」で成り立っています。回線の機器にプロバイダのIDとパスワードを設定することで、はじめてインターネットが利用出来るようになります。そのため、回線料金とは別に、プロバイダ料金を支払っているケースが多いのです。(契約によってはセットの方もいます。)
ですから、料金を見直したい時は、回線料金だけでなく、プロバイダ料金も検討する必要があるのです。一口にプロバイダと言っても、数え切れないほどの業者が存在します。料金もピンからキリまでですし、オプションサービスも業者によって様々です。通信料を抑えたいなら、回線と同じくらい、プロバイダの検討比較が大事なのです。
一度、見直しをしてはいかがでしょうか。

© Copyright The Important Thing. All Rights Reserved.